nytニトはフィンランド語で

「今」という意味です。

フィンランドの豊かな森や湖、

人と自然が持続可能な形で共生する暮らしへの

リスペクトから名付けました。

 

日頃感じるさまざまな肉体的疲れや

精神的ストレスから解放されて

「今この瞬間」を大事に、自然体の自分に戻り、

ゆったりとした時間を過ごして頂きたいという

想いが込められています。

日常の中で、一旦溜まった疲れや考え事や
いろいろなことをリセットしたいときに、
からだと心を労わる時間になればと、、。
 
そんな時にふと、nytのこと思い出して頂ければ幸いです。
Bodyworks nyt(ニト)店主
上田登紀

 


THOUGT


自分の身体を感じること…
 
 身体の声に耳を傾けることは、自身自身の深い所からのメッセージを聞くことだと思います。
 
身体は一番身近な自然そのもの…
 
呼吸、鼓動、血液の流れ、内臓の働き
当たり前のようだけど、本当は毎日私達の中で奇跡が起こっています。
 
身体の声に近づくことは、
普段忘れている自然の働きやリズムに寄り添い、調和することだと思います。
 
自分の身体や心が本当に気持ち良いと思うこと、心地よいと思う感覚、自分らしい時間、自分のペース。
 
自分自身との本当のつながりを見つけることは家族や社会、そして地球全体とどう関わり合うのかということにつながるのだと思います。
 
小さな自分が自らの内側にある大きな自然に気付くことは私達が生きる上でとても大事な事のような気がします。
 
nytニトを訪れた下さった方にかけがえのない瞬間を感じていただければと思っています。
 

 


PROFILE

エサレン®マッサージ&ボディワーク認定プラクティショナー
 
1976年生まれ。20代の時、仕事や生き方に迷い、心とは?自分とは?という疑問からアートセラピー、ユング心理学を学びました。そこから徐々に東洋の心身一如の身体感に魅かれていき、エサレンマッサージに出会いました。エサレンマッサージの学びは予想以上に深く、とても貴重な体験が出来ました。
エサレンマッサージのセッションをするのも受けるのも大好きです。
受ける側であれば自分がふわあ〜と消えてなくなりそうなとろけるような感覚を味わい、セッションする側になれば、動きながら瞑想しているような清々しさを感じます。
 
「触れる」ことを通してみなさまに心からくつろげる時間や身体の自由さ、楽しさを感じて頂ければと思います。
 
 
  好きなこと 読書・自然に触れること・瞑想・踊り
2007年 リンパセラピスト資格取得
2011年 エサレン®マッサージ入門クラス参加
2012年 エサレン®マッサージ認定コース参加
2017年 エサレン®マッサージアドバンスクラス受講 @エサレン研究所
2017年 オステオパシーバイオダイナミクス フェーズ1受講
2018年 オステオパシーバイオダイナミクス フェーズ2受講
2019年 オステオパシーバイオダイナミクス フェーズ3受講
 

 



information




BLOG


近況

続きを読む

STAY HOME

続きを読む